森の幽霊

2016.06.06 21:35|ブログ
今年、長野県は例年よりも3日早く梅雨入りしました。
ここは梅雨でもたいしてジメジメと不快ではありませんが、
今年はいつも以上に涼しくて肌寒さを覚えます。

それでも、6月に入ると湿度の高い日も多く、
晴れの日にうっそうと茂った森を歩くと、
湿った空気が首にまとわりついてきます。

そんな場所には、昼間でも幽霊が出るかもしれません。
でも、怖くも不気味でもない、とてもキレイで不思議な幽霊です。

幽霊は別名で、本当は銀色の竜と呼ばれています。


普通のギンリョウソウ

銀竜草。またの名を幽霊草。
葉も花も真っ白で、何日かすると黒く溶けてしまう不思議な植物です。


2.jpg

場所によってはまとまってたくさん生えているので、
ムーミンに出てくるニョロニョロにちょっと似ている気もします。

赤、紫、青と、少し色の違う珍しい株もあるそうで、
今年は青いギンリョウソウを見つけました。


青いギンリョウソウ

実は何年か前も青い株を見た事があるので、
この辺の森は青い株が生えやすいのかもしれません。

ギンリョウソウの見頃は梅雨が明ける頃までです。
お越しの際には是非、レアカラーの株も探してみてください♪

 
 
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

タカハシ

Author:タカハシ
『いるえる』は
フランス語で『IL et ELLE』
彼と彼女、You and I
そして仲間たちという意味です。

長野県の八ヶ岳富士見高原
標高1.250mにある
小さなペンションです。

八ヶ岳の自然のコトや
周辺施設のイベント。
オーナーが撮った天文写真や
メニューのご紹介など書いていきます。

最新記事

天気予報

月齢カレンダー

星を観るには、空の澄んだ新月の夜が最適です。

Today Moon phase

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

ページトップへ